ブログ blog page

腰痛が治らないと宣告され希望をなくして

2020-11-06 (Fri) 13:30
病院でも治らなかった腰痛が骨盤調整で治癒した喜び
絶望が希望に、そして安堵の喜びに
骨盤調整の素晴らしい効果に感激!


私が首に異変を感じたのは、昨年の5月の初めころでした。
それ以前から体調を悪くしていて、
血圧の薬を飲み続けていたのです。

そして、めまいが面んだかと思った矢先、
今度は首にきたのでした。

最初は、寝違えたと思い湿布を貼っていましたが、
どうしても治らず整形外科を受診したのでした。

医師の診断は、骨と骨の聞か少し狭いとのことでしたが、
「たいした症状ではない」というものでした。

そして、リハビリと薬、プロック注射などを受けていました。

でも、なかなかよくならず、
それどころか悪くなる一方でした。

首の方に熱をもち、
左に向くことが出来なくなってしまいました。

「この治療で、はたしていいのかしら?」

先生に尋ねたところ、
「人によってだから、いつ治るかわからない」との返事。

私は精神的にも、眼界でした。
ここでは治らないと思い、
大きな病院で診てもらわねばと思い、
転院して受診したところ、
もっと最悪な答えが返ってきました。

「もう、これ以上よくなることはないよ。
薬を出しておくから、また痛くなったら来ればいい」

という突き放した言葉でした。

この日から、私は身体に力が入らず、
なにもできない状態へ突入していきました。

「まったく、これから、どうしたらいいんだろう・・・」

と、涙ばかりが出ました。
2人の子供達もいるのに・・・。

ため息ばかりが出て、仕事もボオーとしていて、
考えることもできず、頭がはたらいてくれません。

そうした時に、妹が以前治療していただいてよくなったから、
自然良能会のところでお願いしてみたら?
といってきました。

すぐに電話予約を入れ、翌日、治療していただいたところ、
治ったかと思うくらい楽になり、
生きかえったような気持ちがしたものでした。

「薬も、注射もしていないのに、なぜ・・・?」
不思議でした。

しかし、翌日、首が痛くて、
あがらなくて苦しい思いもしましたが、
絶対ここで治さなきゃ・・・と思い頑張りました。

先生や、助手の方々の励ましやアドバイスは、
本当に私の身体と心を救ってくれました。

それにバラコンバンドをたくさん巻いて、
頑張るんだという目標も、
私にはすごい励みになりました。

先生のところへ来て3ケ月目、
首も自由に動くことはすごく感動でした。

当たり前のことが出来ない苦しみは、
今まで生きてきた中で本当につらい出来事でした。

この間、両親やいろんな方々の協力もあり、
私がよくなれたのもみんなのおかげだと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

治ることはない、といわれたものが治ったんです。

私のように苦しんでいる人は、
おそらくたくさんいるんではないかと思います。

そうした中で、私がこの自然良能会に出会えたことは、
本当にラツキーなことだったと思うのです。

これからの人生においても、
いい試練であり勉強になりました。

この治療が、多くの人に知ってもらうことができれば、
もっと多くの人が救われるのにと思いつつ・・・。

最後に、先生、助手の方々、
本当にありがとうございました。

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP