ブログ blog page

(4) 健康管理の考察 毎日かならず一万歩

2015-04-04 (Sat) 13:25
四番目の「毎日かならず一万歩」。

容易なようでいて、毎日となると大変であるが、
かならず励行してもらいたい。

歩くことが健康にいいことは誰でも知っているが、
つい乗りものを利用する。
歩ける距離、時間があれば努めて
歩くように心がけて欲しい。

その歩き方も、思索しつつブラブラと歩く
「哲学者歩き」は駄目であって、
息が弾むくらいさっさと歩くのがよい。
時間を決め、少し汗ばむくらい急いで歩く。

人間の一分間の心拍数は、
通常50~80といったところだが
それが110~120ぐらいになる程度に歩くとよい。
ちょうど胸がドキドキするほどの心拍数だ。

以上が、健康管理の基本的な四項目である。

たしかに言うのは易しで、
実行には大変な努力がいるが、
無為で健康は保証されない。
各人の努力がなによりも大切なのである。

それが節制なのだ。

ただ気張ってやるものではない。
自然に、当然のごとく実行できるようになれば、
健康管理は本物である。

また、折りにふれ柔軟体操をしよう。
五味会長のお元気なのは、
体はやわらかいことが大きな要因である。

早朝の体操や、風呂の中では屈伸をする。
つまり、努めて体を動かすよう心する、
それも要諦だ。
無為徒食ほど恐いことはない。


月刊自然良能より

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP