ブログ blog page

(2) 変形性関節症の考察

2014-08-20 (Wed) 13:01
月刊誌004-2
















治る手応えをつかんで


沢口さんが東京総本部に初めてきたのはで平成二十一年三月下旬であった。
総本部の治療所がまだJR大崎駅から徒歩七分、
山手通りに面した大崎警察署の真ン前にあったときだ。

そのとき、沢□さん、六十八歳。
自然良能登を紹介したのは、沢口さんの知り合いで、
やはり総本部の患者さんである同じ年配の女性だった。

「膝が痛い」という沢口さんに、
「それなら、五味先生のところへいけばいいわよ」といった。
「よく治るって評判を聞いていったのだけど、
看板に偽りなしだった、あなたも一度、
五味先生に診てもらったらいいわ。
しかも、あなたの住んでいるところからも近いじやないの」

そう勧められて来たという。
沢口さんは大田区大森の人。
品川区と区は違うけど、いたって近い場所だ。
自然良能会とは縁のある地域だ。

先代会長の五味雅吉先生が骨盤調整を標榜して、
初めて治療所を出しだのは隣の大井町。
骨盤調整発祥の地だ。

その後に移ったのが大森で、同会のいわば勃興期のときであった。
多くの弟子たちが各地で支部を開き、
同会がぐいぐいと拡大していく勢いのいい時期であったのだ。

その後に移ったのが、大崎駅近くの「パラスト大崎」のこ一階。
次が大崎警察前の「五反田ロイヤルハイツトのニ階。

そして今年の年初早々から、八広社のはいっていた場所に
治療所を移しだのは、現会長五味勝先生の「いま一度原点にもどる」
という気持ちからだった。

沢口君子さんが初めて来だのは、
前の五反田ロイヤルハイツに治療所があったときである。
二階にあり、外から直接階段を上がって治療室に入ることは、
歩くのもつらい患者さんには大変つらい造りであると、
以前にも書いた通りである。

沢口さんが訴えた症状は膝の痛み。
右も左もひどく痛む。
ロイヤルハイツの右端についている
数段の階段を上がるのもやっとだったという。

一年前に右足首を捻挫したとか。
すると一ケ月後に左膝に痛みがきて、
次いで右膝も痛みだした。

沢口さんは右足首を捻挫したのに、
なぜ反対側の左膝に痛みが出たのであろうか?

不思議そうであったが、捻挫した側を無意識にかばうので、
反対側に過剰に負担がかかるところから、
膝に痛みがでたという・・・きわめて当然なことだが、
スタッフはそうした痛み、しびれ等の症状が連鎖的に出る
メカニズムを説明すると、
「そういうものなのね」と納得した。

沢口さんは六十八歳という年齢でも、
シルバー人材センターに勤めている。
大ベテランなのだが、それだけに私用で仕事を休むのもはばかれて、
無理をして勤めに出ていた。

そのうちに歩くのもつらくなった、
総合病院の整形外科にかかることにした。

まず常套の手順で「検査を」ということで、
レントゲンを撮ったところ、
両膝の内側の半月板が摩耗しているといわれた。

「これは、変形性関節症ですね」

と診断されたという。
それから整形外科に通うことになったが、
これという変化はなかった。

むしろ悪くなるように感じていた、
そこでマッサージや鍼灸の治療もうけたが、
やはり当座は少し楽になったかと思ったが、
すぐに元の状態にもどってしまう。
そうしたことを繰り返していた。

そして二月前ほどから、
痛み止めの注射を何本もうってもらったが、
(このままで私、結局はどうなるのかしら?

不安と恐れで悩んでいるときに、
たまたま自然良能会を紹介されたのである。
一度試してみようと思ったが、
内心は疑心暗鬼であったと、
後になってそのときの思いをスタッフに語ったのであった。

それだけ「治療」に信がおけなくなっていたようだ。
沢口さんは小柄で、ぽっちゃり肥えた人で、
膝の痛みを訴えられたとき、正直なところ、
(これでは膝に負担がかかるだろうな・・・)
と思ったものである。

いまだシルバー専用の人材センターではたらいているだけに、
話し口調もしゃっきりとはしていたが、
とにかく大変な状態だった。



月刊自然良能より

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP