ブログ blog page

腰椎椎間板ヘルニアで右下半身が激痛

2013-11-23 (Sat) 13:14
093























Q 1 ご来院する前はどのようなことで症状で、悩み、苦しんでおられましたか?

腰椎椎間板ヘルニアで右下半身が激痛により、
起きることすらできない状態でした。
整形外科で3日おきにブロック注射をしても、
全くきかないので手術も考えていました。

Q 2 当院を知ったキッカケは何ですか?

主人がインターネットで探してくれました

Q 3 何が決め手で当院を選びましたか?
( 他院ではなく、当院を選んでくださった理由 )

友人から「自然良能会」の治療でヘルニアが治ったと話を聞いていた事と
主人も一緒に先生の話を伺い、信頼できるのではと、すすめてくれた為です。

Q 4 実際に治療を受けられていかがですか?( 率直な感想をお聞かせください )

治療をはじめて3ヶ月頃から無理のない程度で
家事や子どもの世話が出来るようになりました。
辛くて辛くてたまらない日々が、今ではうそのようです。
自分で姿勢を正したり、ストレッチ等、心掛けてはいるつもりです・・・。


【 津留治療院より 】

元気になられて本当に良かったです。
今でも辛そうにされていた顔を思い出します。
途中で不安になられたこともあったでしょうが、
信用して続けていただいた結果だと思っています。
子供さんのお世話大変でしょうが頑張ってください。
 

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP