ブログ blog page

バラコンバンドの巻く強さについて

2012-11-26 (Mon) 12:03

Q バンドの締め付け強度が分からずアドバイスをいただけませんでしょうか。
運動にあたり、骨盤はヒップ巻き、膝巻き、足指巻きをして
マニュアルの通り運動しております。

しかし、足指巻きが強すぎるためか、
足の甲と脹脛の部位の太い静脈が膨れ上がり
3分程すると痛みを覚えるようになります。
なんとか我慢し3セットの運動はこなしております。
 
強さを文面で表現するのは難しいと思いますがアドバイス願います。
たとえば、ゴムにテンションをかけない状態から、
何センチぐらい引っ張って巻くとかの表現で結構です。

バンドの装着順は足指巻きをして膝巻きヒップ巻きをしております。
巻き方の順番も関係ありますか。
足指巻きをマニュアルの通り指に巻き終わった状態で1メートル程残る状態にし
足の甲に巻くとかなり痛みます。
足指巻きの締め方を詳しく教えてください。

 


A 足指バンドの巻く強さですが、今の時点では少し強いのかもしれません。
もう少し弱めに巻いて運動をしてみてください。
 
私の場合は残り1mで足の甲には6回転巻いています。
しかし初めての方は、少しきついと思いますので全体的に少し弱めでもかまいません。
今後、少しずつきつめにされたらどうでしょうか?
 
バンドの巻く順番ですが、今の順番(足指・膝)で大丈夫です。
足指を巻いてから膝を巻いた方が、逆の巻き方よりは巻きやすいと思います。
 
バンド運動の他に足指巻き・膝巻きの2ヶ所にバンドを巻き、
繰り返されることをお勧めします。
http://www.tsuruchiryouin.com/member/v/junban/junban.html
 
 
バンド運動マニュアルのSTEP2の足を軽くする方法と
STEP3のお腹の調整法(緩め方)を行うと良いですね。
http://www.youtu119.com/page0110.html
 
特にお腹の調整法(緩め方)は効果がありますので、是非試してください。


津留治療院 体験談ブログ

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP