ブログ blog page

バラコンバンド巻き方について

2012-11-20 (Tue) 12:42

私は4Mと2Mのバンドを持っており、
2Mのものを両膝に、4Mのものを骨盤巻きにしてバンド運動をしているのですが、
自分の症状に対してそれがベストなのかが定かではありません。

私は6年前に腰椎椎間板ヘルニアを発症し、
すぐにレーザー手術を行って痛みをとったものの、
2年前に再発して現在に至っております。

症状としては、左右のふくらはぎに軽い神経痛、足に軽いしびれです。
日常生活に支障はありませんが、あまり無理もできないです。
また、眠りが浅く、ここ半年毎晩夢をみています。

加えて、最近は就寝中の背中の張りや腰の痛みで目が覚めることがあります。
仕事は座って行うものであり、パソコンを頻繁に使用します。
適切な運動に加え、日常的にバンドを装着するのに、
適した巻き方も教えていただければ幸いです。

 

A 2m中バンドを両膝に巻いてください。
膝の皿の上に2回、下に2回巻き残りは隙間を埋めるように2~3回巻いてください。

3回(慣れてきたら)巻くには強く巻かなければいけません。
腰は4m大のバンドでヒップ巻きをしてください。
動画での巻く回数を参考にしていただければ、巻く強さが解ると思います。

ヒップ巻き http://www.tsuruchiryouin.com/member/index.html

バンド運動マニュアル http://www.youtu119.com/page0110.html

ヒップ巻きを試されるなら、足の付け根(ソケイ部)に巻きときは
きつめに巻いてください。

お腹側から巻き始めれば、腰が強く締まります。
腰側から巻き始めれば、足の方が強く締まります。

ご自身で試されて合う方を選んでください。


津留治療院 体験談ブログ

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP