ブログ blog page

ホームページを拝見させていただきました

2012-11-02 (Fri) 13:03

椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛には、三角巻きがいいということですが、
4m大のバンドでも可能ですか?
それとも、4m大のバンドでは、ヒップ巻きのほうがよろしいでしょうか?

 

A 5m中での三角巻きと4m大のヒップ巻きでは、大きな差はあまりありません。
動画を見ていただければ解ると思いますが、
5m中の三角巻きはヒップ巻きと比べると巻きにくいと思います。

三角巻き http://www.tsuruchiryouin.com/member/v/sankakumaki/sankakumaki..html

ヒップ巻き
http://www.tsuruchiryouin.com/member/v/hip.html

長く続けるためにも当院の患者さんには、簡単な4m大でのヒップ巻きを勧めています。
ヒップ巻きを試されるなら、足の付け根(ソケイ部)に巻きときはきつめに巻いてください。

お腹側から巻き始めれば、腰が強く締まります。
腰側から巻き始めれば、足の方が強く締まります。

ご自身で試されて合う方を選んでください。

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP