ブログ blog page

治療日記

2011-07-20 (Wed) 14:07
慢性腰痛の患者さんが来院されました

【症状】

20年前に最初のギックリ腰を経験
その後、何度かギックリ腰を繰り返し、最近では4~5年前に再発

同じ姿勢から、立ったり・次の動作に移る時に非常に辛い

110720-1 110720-2 施術前
110720-3 110720-4 施術後

施術後に体の状態の説明をさせてもらいました。
施術前の問診後にはイスから立つ時には辛そうでしたが、
施術後の説明後にはイスから立つ時には自然に「スッ・・・」と立たれました。

「たった1回でこんなに違うもんですかね・・・?」と不思議そうに。

「骨盤調整理論」にも理解をしてもらい、
バラコンバンド運動の後では更に体が楽になった・・・!と喜んでもらいました。

最初のころのギックリ腰は安静にしているだけで楽になります。
しかし回数を重ねるとギックリ腰を起こす周期が短くなりだんだん症状がひどくなります。
早いうちに根本原因の骨盤のズレを正せば辛い、苦しい思いはしなくてすみます。
「たかが腰痛、されど腰痛」と故 五味雅吉先生が言われていました!!

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP