ブログ blog page

治療日記

2010-02-07 (Sun) 17:31
100207-1  100207-2
                                                               初診時 治療前   

前屈する時には
膝に手をつき恐るおそるでした




    
100207-3              100207-4  
       
初診時 治療後

スムーズに前屈ができ
治療後、体が軽く感じた


 
100207-5  100207-6
4回目 治療後

腰の方はほとんど違和感がなくなった
しかし左首の方がまだ残っている

硬くて動かなかった背中(胸椎)が
少し動くようになった

 


(問診から)

1年間に1回電気が走るような痛みが4年ほど前からあり
1~2日すると痛みが治っていたのであまり気にせず生活していた。

1月末にギックリ腰!

今までの痛み方とまるっきり違い
朝起きることが辛く、横向きに寝てはうようにして
立ったり、座ったりが辛く恐る恐る動いていた。

ギックリ腰を起こす1ヶ月前に左首が寝違いのようになっていた。

 

(津留治療院)

ヨガをされていたのでもともと体の柔軟性があり
治療をかさねるたびに改善さることが早かったようです。

ギックリ腰を起こす前には思い出すと必ず前兆があります!

今回の場合は1ヶ月前の寝違いです。
寝違いの場合は首の筋肉そのものよりも
左右の肩甲骨の間から首の付け根までの筋肉の緊張が原因です。

背中の筋肉が硬くなってくると、
背中が丸くなり腰が伸びにくくなって
だんだん腰に疲れがたまってきます。
そして「ギクッ」と突然の痛みなります。

体からの信号(突っ張り、だるさなど)を
無視すると大変なことになってしまいます。

寒い日が続きますのでホッカイロなどで温めることも良い方法です。

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP