ブログ blog page

ヘルニア手術後の再発

2009-06-08 (Mon) 12:29
昨日、2年前に椎間板ヘルニアの手術をされた方が
再手術はしたくないということで来院されました。
 
2年前の手術後は左足のシビレがスッキリとれず、
「そのうちに治りますよ」と言う医師の言葉を信じて生活をされていました。
 
2ヶ月前からシビレがひどくなってきて、
2週間前からは手術前と同じような状態となったそうです。
痛み止め、ブロック注射の治療をしても治らず、
医師からは2度目の手術を勧められました。
 
治療後、症状は「少しシビレが軽くなり、体が動かしやすくなった」とのことです。
体が非常に硬いので改善するにも時間がかかる事と、
体の状態を説明しバンド運動の指導と今後の治療のやり方をお話しました。
治療内容にも理解してもらい、毎週治療にこられるようです。
 

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP