ブログ blog page

痛みのために寝れない、寝返りをうてない

2012-12-11 (Tue) 17:29
20121211










2~3年前から腰が重かったり、痛みを感じていた
長時間歩くと腰が痛む
同じ姿勢から次の動作へ移るときが辛い
先週から痛みのために寝れない、寝返りをうてない


骨盤のズレを正して、硬くなっている全身の筋肉を緩めてやると
体はスムーズに動くようになってきます。

痛み、ツッパリがあるときには、
機械で例えるならば、油切れの状態になっています。
長年使っているとメンテナンスが大切です。


人体の動きの軸である骨盤を正し、正常な血液循環をはかり、
神経機能の働きを促進させると、人間が本来持っている自然治癒力を
充分に引き出せるということです。
根本から治癒して健全な体をつくるのであります。
 
「血液は生命の源」であります。
動脈が新しい酸素と栄養素を各細胞に送り込み、静脈が老廃物を回収する。
頭のてっぺんから足の先まで縦横に張りめぐらされた血管を
循環する血液こそ「生命力」であり、その血液循環が活発な人ほど健康なのです。
 
骨格が歪むと、それに付着する筋肉がひきつれ、萎縮して硬くなり、
同時に血管や神経を圧迫して正常な血液循環を阻害して、
そこに疾病を誘発する素因となるのです。

血液循環不全の生ずるところ、筋肉、靭帯の萎縮、硬直をもたらし、
疼痛の最大の原因となると言えましょう。
 
腰部、特に仙腸関節にまとわる筋肉、靭帯の不全を正すこと以外、
症状治癒への方法は望めないと思います。
下肢の血流の悪さは、冷感を呼ぶのもそのためで、
不均衡を起こす原因もそこにあるのは間違いありません。

http://tsuruchiryouin.blog.fc2.com/blog-entry-251.html

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP