ブログ blog page

(1) 椎間板ヘルニアの常識 ウソ?ホント!

2012-10-17 (Wed) 12:23

■ 手術なんてとんでもない

椎間板ヘルニアの痛みを恐れている人、悩んでいる人も、もう安心してください。
あなたのヘルニアの痛み、シビレを改善するヒントが見つかるはずです。

腰、足が痛くなりガマンできなくなって病院へ行くと、
「椎間板ヘルニア」と診断される事が多くあります。

病院の治療としては一般的にコルセット、痛み止めの薬、ブロック注射などがあります。
もし痛みが治らなければ医師からは「手術の可能性も・・・?」と言われ、
あまりの痛さから逃げ出したくて、手術を承諾してしまうケースが多く見られます。

椎間板ヘルニアの症状で悩み、苦しむ多くの人たちに
何が「正しい治療なのか?」

ということを考えて欲しいと思います。
一人でも多くの人にこの「骨盤調整法」を知ってもらうことを熱望します。

バラコンバンドの選び方

バンドの種類は大きく分けてチューブ状バンドとワンタッチバンドがあります。◆チューブ状バンド締め具合を自由に調整でき、バンド運動で筋肉をゆるめて体の改善を目的に使用します。巻く場所、巻き方によってバンドの太さ(大は折径3­9­m­m­,中は折径2­5­mm)、長さ(大は3­m­又は4­m、中は2­m)が違ってきます。バンド(腰回し)運動時には、骨盤・両膝・両足指巻きの3­ヶ所にバンドを巻く事をお勧めします(パワーアップセット足指巻きバンド付き)バラコンバンド運動のやり方(マニュアル)はこちら!バンド運動の基本の巻き.­.­.­

Blog Category

PAGETOP